食事メインの日帰りバスツアーとは?

バイキングやビュッフェなど食べ放題が魅力!

食事がメインとなる日帰りバスツアーで、最もよく見かけるプランが食べ放題のお店がコースに入っているものです。こういったバスツアーの場合、料理に関しては和洋中のジャンルはもちろん、それ以外でも様々なお店がコースプランに設定されています。
また、バイキングレストランなどは、一人で利用するのはちょっと恥ずかしくて行きづらいという人も少なからずいます。そういった人も、日帰りバスツアーを利用すれば、気兼ねなく一人でも食べ放題のサービスを堪能することができます。
コースによっては、昼食だけでなく晩御飯もセットになっているところもあります。
また、都会の食事メインバスツアーは、飲食店の数が多いために、豊富な選択肢があります。こういったツアーを利用することで、東京や大阪などの大都市の魅力をより深く知ることができます。

地方のバスツアーで魅力的なのがフルーツ狩り

食事メインのバスツアーで、昔からとても人気があって定番となっているジャンルが、フルーツ狩りを組み込んだコースです。一見、秋の味覚のシーズンのものかと思われますが、今はハウス栽培が普及しているので、厳冬期の1月などでもイチゴ狩りなどのフルーツ狩りを楽しむことができます。また、フルーツだけでなく、芋掘りやしいたけ狩りなどの野菜を収穫するコースも人気となっています。
こういった農産物の収穫を組み込んだバスツアーは、特に小さな子供がいる家庭にはとって、良い思い出になるだけでなく、教育面でも、とても良い効果を期待することができます。本で読んだだけの知識ではなく、実際に農産物を収穫するという体験を子供の頃にしておくと、その後の人生にも素晴らしい影響を及ぼすことになります。